映画化も決まったソニック、青いハリネズミの魅力とは!?

映画化も決まったソニック、青いハリネズミの魅力とは!?

「ソニック」の画像検索結果

出典:INSIDE

最近、外国が制作したソニック映画が公開されることが発表されましたね。

ソニックと言えば、全身が青いハリネズミのキャラでものすごい速度で走るキャラとして有名となっています。

今回は知らない人も含めて、ソニックについて触れていきましょう。

ソニックの原点

「ソニック」の画像検索結果

出典:NAVERまとめ

ソニック・ザ・ヘッジホッグは1990年にセガが任天堂のマリオに対抗するために作られたキャラです。

生みの親であるキャラクターデザイナーの大島直人氏がニューヨークへ訪れた際に通行人に対して、どの名前の案がいいか聞いて回っていました。

結果、当初「ミスター・ニードルマウス」のコードネームで呼ばれていた「ハリネズミ」が一番票を得ました。

その後、音速を意味する「ソニック」とハリネズミを意味する「ヘッジホッグ」が正式名称となりました。

ゲーム開発はメガドライブで最初に「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」を作り始められました。

そのゲーム発売と同時に適役である「Dr.エッグマン」も初登場しました。

その後、ゲームが続々と発売されるにつれて新キャラも増えていきました。

では、ソニックに出てくるメインキャラを紹介しましょう。

キャラ一覧

ソニック・ザ・ヘッジホッグ

「ソニック」の画像検索結果

出典:ソニックチャンネル

ソニックシリーズの主人公。青色のハリネズミで音速を超えるほどの速度で走ることができる。攻撃するときは体を丸めて攻撃することもできる。

Dr.エッグマンとは、常に戦いあうライバル的な存在。

マイルス “テイルス” パウアー

テイルス

出典:ソニックチャンネル

愛称テイルス。メカを作ったりすることが得意でシッポを使って飛ぶこともできる。

「ソニック・ザ・ヘッジホッグ2」で初出演となるキツネをモチーフにしたキャラ。

エミー・ローズ

エミー

出典:ソニックチャンネル

自称ソニックのガールフレンド。ソニックのことが好きでソニックのことを常に思っている。

大きなハンマーを使って攻撃する、パワーキャラとなっていて「ソニック・ザ・ヘッジホッグCD」で初出演となる。

ナックルズ・ザ・エキドゥナ

ナックルズ

出典:ソニックチャンネル

赤いハリモグラがモチーフとなっていて、カオスエメラルドという宝石を守護する役目を行っている。

「ソニック&ナックルズ」で初出演をしたが、最初はDr.に騙されてソニックと敵対することになる。しかし、ソニックの説得により実際の敵がDr.エッグマンだということを知り仲間になる。

空中を滑空したり、壁などに張り付くことができ穴を空けたりすることもできる。

Dr.エッグマン

Dr.エッグマン

出典:ソニックチャンネル

ソニックシリーズを通してソニックと敵対する悪役。

IQ300という頭脳を持つ天才の持ち主で、世界を自らの理想郷である「エッグマンランド」に変えようと、ソニック達の住む世界を統括する「連邦政府」と対立する。

シャドウ・ザ・ヘッジホッグ

シャドウ

出典:ソニックチャンネル

究極生命体として、作られた存在。姿形がソニックに似ており、黒い色の体をしている。

「ソニックアドベンチャー2」で初出演しており、最後にはソニック達と協力していてラストステージの共闘戦闘は色々と迫力のあるステージとなっている。

ソニック映画化

「ソニック」の画像検索結果

出典:GAME PARK

アメリカでソニックの映画が放映されることが、発表されました。

その映画は日本でも放映されるということで、最初はファンの方々は大いに期待をしていましたが、告知映像が発表されたときは批判コメントが多くなってしまうこととなってしまった。

理由としては、ソニック自体の見た目にあります。

映像を見たらわかると思いますが、手足が異様に長く人間っぽくなっていることが主な原因となっています。

訳:「ご支援と、批判をありがとうございます。メッセージはしかと受け取りました…。デザインにご満足頂けず、変えて欲しいということですね。そうさせて頂きます。パラマウントとセガで、このキャラクターをベストに描くべく全力を尽くします…。」

この批判を受けて、映画の監督を行ったジェフ・ファウラーが自身のTwitterで急遽デザインの変更を宣言しました。

これにより、映画放映日が変更されアメリカでは2019年11月、日本では2019年12月を予定することを発表しました。

この声明により、今後ソニックの映画がどうなるか、ファンの方々の期待がどうなるのかが気になることとなりますね。

ソニックのまとめ

ソニックは世界で認知されるキャラとして人気となっています。

実際に任天堂のゲームソフトであるスマブラにも出演しています。

最近はソニックのゲームは出ていませんが、映画化が始まったことで今後に期待が持てそうです。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください