ネプテューヌシリーズ、街中での行動

ネプテューヌシリーズ、街中での行動

ネプテューヌシリーズの戦闘システムについて前回ご紹介しましたが、今回は街中での行動をご紹介していきます。

情報を持つ見聞者

出典: 新次元ゲイム ネプテューヌVⅡ HPより

見聞者はダンジョンに向かわせて、情報やお金、アイテムを持ってきてくれるNPCです。

見聞者はダンジョンを進めたり、特定のイベントを見て行ったりすると増えていき、その分ダンジョンに向かわせることができます。

見聞者を向かわせることで、ボスキャラ級の敵を発見したりレアアイテムの情報を持ってきたりするので、ガンガンダンジョンに向かわせましょう。

アイテム開発

出典: 新次元ゲイム ネプテューヌVⅡ HPより

アイテムや装備を素材を使って開発することができます。

装備を開発する素材は強い素材になるほど、レア素材が必要になってきます。

消費アイテムは店売りより安く開発することができるので、お得です。

ただし、開発するためには対象のレシピを持っていないといけないのでダンジョン内や敵からドロップして入手しましょう。

ディスクメイクシステム

出典: 新次元ゲイム ネプテューヌVⅡ HPより

各キャラに1つ装備できるディスクを作ることができます。

ブランクディスクと呼ばれるアイテムとアイディアチップを複数組み合わせることでプラス効果のあるディスクを作れます。

また、ディスクを作るときに特定のアイディアチップを組み合わせることによって「神ゲー」と「だめだめゲー」のどちらか2種類に判定されることがあります。

これでできたディスクは他のゲームのネタがモチーフになっているので、色々試してみましょう。

下記は、その例です。

神ゲー

  • 黄:アクション 青:バカゲー 赤:おどろくほどよく死ぬ=スペランカー
  • 黄:アクション 青:ヒゲのイタリア人 赤:キラー狙い=スーパーマリオ

だめだめゲー

  • 黄:ノベル 青:ホラー 赤:有名クリエイター=四八(仮)
  • 黄:ゴルフ 青:アニメ 赤:人気原作=プロゴルファー猿

神ゲーは、プラスの追加効果が付与され、だめだめゲーはマイナスの追加効果が付与されます。

この他にも多数あるので、頑張って見つけてみましょう。

ネプステーション

出典: 神次元ゲイム ネプテューヌV HPより

ネプステーションは、街で見ることができるテレビみたいなイベントです。

ネプステーションを見ることで、色々な豆知識やクイズに答えてアイテムをゲットすることができます。

また、各章をクリア後に必ず発生し4つの項目で評価されます。

評価項目は下記になります。

  • クエスト
  • シェア
  • 見聞
  • 戦闘

それぞれ章の間にどれほどクエストを達成したか、シェアを獲得したか等々により評価されます。

もし高評価を得ることができたら良いことがあるかもしれないので、頑張って評価を上げるためプレイしてみましょう。

私は、通常にプレイしていて序盤は高評価を維持できたのですが後半になるにつれ難しくなっていっていき、なかなか高評価を得ることができませんでした。

2週目以降で攻略法がわかってきたので、そこから高評価を得ることができました。

クエスト受注

出典: 新次元ゲイム ネプテューヌVⅡ HPより

街中では、クエストを受注することができます。

クエストを達成することによって、アイテムやお金、装備を獲得することができます。

クエストには、メインクエストとサブクエストと繰り返しクエストの3種類があります。

メインクエストはクリアすることでストーリーが進みます。

サブクエストは、1度きりのクエストで各章をクリアすることで増えていきますがその章内でしか受けれないクエストもあるので注意しましょう。

繰り返しクエストは、何度でも達成することができます。

クエストには増加するシェアと減少するシェアが設定されています。

クエストをクリアすることでシェアが増減するので、バランスを取り保ったり使っているキャラのシェアを増やしたり自分のプレイスタイルでバランス調整しましょう。

街中でできることまとめ

見聞者システム、ディスクシステムなど戦闘に関わるシステムがあるので案外重要な要素となります。

主にディスクシステムはキャラのステータスに関係があるので、ディスクをゲットしたら取り合えず作ってキャラに装備させましょう。

戦闘以外でも楽しむ要素があるネプテューヌ、興味ありましたらプレイしてみてはいかがでしょうか。

ちなみに、私はネプテューヌシリーズは据え置きハードソフトをすべてプレイして、一度はクリアしています。

一度クリアしていても周回プレイをすることで、隠しダンジョンやレアアイテム等を見つけることができるので楽しめますよ!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください