戦国BASARA、武将紹介第2弾

戦国BASARA、武将紹介第2弾

前回に引き続き戦国BASARAに出てくるキャラクターを紹介していきます。

バクチ好きな豊臣軍配下 島左近

出典:戦国BASARA4 皇HPより

バクチをこよなく愛する運を味方につける陽気なキャラクター。

軽快な動きを使い、体術と2本の刀を使い分けて戦います。

特定の技や通常技中に蹴りと刀を切り替え、キャンセルするタイミングにより技が脚か刀かで変化する。

非常にスタイリッシュなコンボを生み出すことができるので、プレイしていて楽しい。

しかし、蹴り、刀どちらにせよリーチに乏しいので突進技などを駆使して相手の懐に飛び込むことが必要になります。

織田軍配下のネガティブキャラ 柴田勝家

出典: 戦国BASARA4 皇HPより

織田軍の配下であるが、すごくネガティブな柴田勝家は薙刀を使った攻撃が特徴。

勝家の特殊能力「 切層 」は技や通常攻撃中にタイミングよく回避を行うことでレベルを上げていくことができる。

最高で3段階上げることができ、レベルに応じて技が強化されていきます。

範囲が広い技も多く相手を巻き込みやすいので雑魚戦では活躍します。

敵武将戦でもそこまで劣るところもないので、「 切層 」レベルを上げるテクニックを習得すれば十分に戦えるキャラです。

秀吉を常に崇拝する 石田三成

出典: 戦国BASARA4 皇HPより

豊臣秀吉を崇拝し元豊臣軍だった徳川家康が裏切ったことにより裏切りと徳川家康を許さないキャラ。

刀を使った素早い動きをする非常にスピーディなキャラクターで通常攻撃ボタン、技ボタンを長押しすることによって、ヒットした敵の目の前にワープする 「刹那」 が発動します。

技(長押し)→技(長押し)のループで常に敵を逃さず攻撃を行うことができます。

その反面、体力と防御力が乏しいので攻撃を止めずに続けて攻撃し敵に攻撃させる隙を与えないようにしていくプレイが必要になります。

プレイしていてスピーディなコンボができるので、爽快感のあるキャラクターとなっています。

二重人格の茶人 千利休

出典:戦国BASARA4 皇HPより

元は豊臣軍の茶頭をつとめた程の茶人だったが、 秀吉暗殺未遂の疑いで豊臣軍に追われる身となってしまったキャラクター。

敵を「ロックオン」する能力があり、「ロックオン」された敵は拘束状態となり身動きが取れず周囲を吸い付ける状態となるため多数の敵を巻き込んで攻撃が可能となります。

しかし、 攻撃速度や瞬間火力は控え目で怯ませられない、ロックオンできない一部の敵には少々苦戦を強いられる。

トリッキーな部類に入るので、戦うには少々コツが必要になるキャラクターとなります。

冷静沈着の軍神 上杉謙信

出典:戦国BASARA4 皇HPより

武田信玄と戦い合う中であり協力する中で良きライバルとも言える上杉謙信。

居合を使った素早い攻撃で相手を倒す、スピーディなキャラ。

技を連携させることで周りの敵がスローになる「神域」状態を発動させられるのが最大の特徴となっています。

神域」状態は技を繋げていくことによって時間が増えていき相手からほぼ攻撃されない状態を維持できます。

雑魚戦、敵武将戦どちらでも完封できるほどの能力で、非常に殲滅力の高いキャラクターの1人です。

攻撃の手を緩めず技を連携していかないといけないので、手元は忙しくなることでしょう。

熱血の甲斐の虎 武田信玄

出典:戦国BASARA4 皇HPより

上杉謙信と敵対しつつも協力もすることがある良きライバルの武田信玄。

上杉謙信とは違い大きな斧を使ったパワーキャラとなっています。

風林火山の技を順番に出すことで発動する「風林火山」状態は移動速度アップ、ある程度攻撃を食らってものけぞらないアーマー、バサラゲージ増加量アップ、各種通常技、固有技、固有奥義の性能がアップするといった多数のメリットを受けることができます。

通常時は速度も遅く大振りな攻撃を行うのですが「風林火山」になることで戦闘を有利に運ぶことができます。

パワーでぶんぶんしていきたいプレイヤーにはオススメなキャラです。

時を操る将軍 足利義輝

出典:戦国BASARA4 皇HPより

誰もが自らの運命を賭け天下獲りすら目指せる世を創るべく、将軍の位を天に還す、ボス級のキャラクター。

ルーレットを回す能力を持っており特定の技によりルーレットを回すことで、4種類の色から様々な能力を付与することができます。

赤: 全ての移動・攻撃の速さが3倍。ヒット数が+2増加。固有技や固有奥義の初動モーションがキャンセルできるようになる。
また、オーラのエフェクトが派手になると、ヒット数がさらに+10増加する。

黒: 移動・攻撃の発生が遅くなる代わりに攻撃力が3倍+スーパーアーマー付加+属性発生確率が100%+ガードブレイク率大幅アップ。クリティカルヒット発動率が1.4倍に増加。また、通常攻撃にダウン効果が付き、一度当たればその後の連携はすべて命中させやすくなる。(連続ヒットはしない)
オーラのエフェクトが派手になると、攻撃力がさらに1.5倍増加し、クリティカルヒット発動率も2倍に増加する。

金: 自分、一部の味方軍、協力プレイヤー以外の時間が超スローモーション。
さらに金オーラ中は同技補正を無視し、なおかつカウントもされない。

紫: 封印が消えるまで通常攻撃三段とダッシュ攻撃のみしか使えず、移動低下。
ダッシュ、ステップ、戦友交代が不可。さらにガード耐久力が0になり、全ての攻撃に対してガードするとガードブレイクを起こす(弾きは可能)。バサラ技、粋の至りで解除可能。

紫だけがデメリットであり、それ以外の色はメリットでしかない。

その中で金が非常に強く、敵がスローモーションになり一方的に殴り続けることができます。

かつ、ルーレット効果発動中にルーレットを使用でき、効果が上書きされるが金を毎回出すことでスローモーションを維持することが可能となります。

骨董品に目がない爆破の使い手 松永久秀

出典:戦国BASARA4 皇HPより

火薬を使った爆発で相手を巻き込んで攻撃していくキャラクター。

火薬を敵に付着させることが可能で火薬が付いた敵に各火炎攻撃が当たるとガードクラッシュ効果を持った連爆を発動させることができます。

速度はそこまで速くないが、火薬を使った遠隔攻撃を行うことができます。

近距離も遠距離も行えるバランス型であり、パワーもそれなりにあるキャラクターです。

また、固有奥義に自身の技性能を変化させる能力を持つことができます。

爆破による派手さが楽しめるキャラクターです。

戦国BASARAキャラクター第2弾まとめ

今回紹介した中で私は主に上杉謙信を使っていました。

やはり敵がスロー状態になるコンボ攻撃を継続することで、ずっと俺のターン!をすることができるのは安心かつ爽快感がありますね。

足利義輝も使っており、モーションやボイスがカッコよくルーレットによるゴリ押しもできるので楽しいですね。

今後も武将紹介行っていきますので、チラ見でもしていただけたら嬉しいです。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください