戦国BASARAキャラ紹介、第3弾

戦国BASARAキャラ紹介、第3弾

戦国BASARAのキャラ紹介、引き続き第3弾です。

今までのキャラクターもよかったのですが、今後のキャラクターもおもしろいアクションや楽しいアクションもあるのでよかったら見ていってください。

徳川の戦国最強 本田忠勝

出典:戦国BASARA4 皇HPより

徳川軍の戦国最強と言われる、本田忠勝。

見た目は完全にロボットですが、戦国武将です。

攻撃方法もロボットっぽい攻撃があります。

忠勝は様々な形態がありその形態中に攻撃技を行うと、形態に応じた攻撃方法に変化します。

攻撃範囲は広く耐久力も高いので、雑魚戦を最も得意とします。

また特徴として、空中でのけぞらない、掴まれない、ダウンしない、射撃攻撃無効といったメリットがあります。

攻撃範囲は広いのですが、動きが大きいので細かい動きができず敵武将との単体戦が少々難しい感じがします。

相手を吹っ飛ばすので、画面外に行くことが多いため常に画面内に敵武将を納めるように攻撃しましょう。

傭兵の射撃マスター 雑賀孫市

出典:戦国BASARA4 皇HPより

雑賀衆と呼ばれる傭兵集団の頭である、雑賀孫市は銃火器を操って攻撃します。

銃火器を操るため、遠距離攻撃を得意とします。

銃火器はショットガン、ロケットランチャー、マシンガン、マグナム等があります。

銃火器を操った攻撃はプレイしていて、一度にまとめて攻撃できるので爽快感があります。

一方的に敵を攻撃したい方にはオススメのキャラです。

卑弥呼の信託を聞く 鶴姫

出典:戦国BASARA4 皇HPより

卑弥呼の信託通りに行動をする、電波っぽい少女の鶴姫。

先ほど紹介した雑賀孫市とは、仲が良い間柄です。

弓を使った遠距離攻撃を主体とした立ち回りが要求されます。

技にはジャストアタックを必要とするものが多く、技のタイミングを掴まないと火力が上がらないのが欠点です。

しかし、遠距離の連続攻撃は相手を寄せ付けない動きをすることができるので、一方的に敵を攻撃し続けることができます。

少々扱うのにテクニックが必要なため上級者向けのキャラとなっています。

食いしん坊武将 小早川秀秋

出典:戦国BASARA4 皇HPより

鍋奉行と自称している、小早川秀秋は鍋を使ったトリッキーな攻撃をします。

また、特徴として満腹度というステータスが秀秋には存在し各技の途中食べるモーションでキャンセルできるポイントが存在します。

この満腹度が高まるほど攻撃力が高まるので、満腹度を維持し続けていくことが重要になります。

他の武将と比べると攻撃範囲も火力も劣りますが、満腹度が最大になっているときの火力は凄まじいので、可能な限りキャンセルして食べ物を食べていきましょう。

変態な死神 天海

出典:戦国BASARA4 皇HPより

小早川秀秋の元で僧をしている天海は、鎌を使った攻撃を行います。

敵から体力を吸収する技があるのですが、その攻撃を維持し続けることによって恍惚度と言われる特殊ステータスが上昇します。

恍惚度が高いほど、各技の火力、攻撃範囲が大幅に上がります。

また、骸骨を周りに展開して敵からの攻撃を防ぐ技も存在し安全に攻撃を行うことが可能になります。

骸骨を展開し続けながら、恍惚度を溜めていき攻撃していくことが天海の強みとなります。

私もプレイしていて骸骨を展開したあとの一方的に攻撃できて、そうそう死なないです。

初心者にも扱えるキャラとなっています。

不運の鉄球使い 黒田官兵衛

出典:戦国BASARA4 皇HPより

鉄球を使った大振りな攻撃を得意とする黒田官兵衛は、その攻撃方法さることながら攻撃モーションが非常に遅いです。

攻撃中は、他の攻撃を食らったら中断されてしまいます。

しかし、攻撃範囲は広く火力も高いです。

黒田官兵衛は、回避モーション後に技を発動することによって技の前提モーションを無くすことができます。

これによって先ほどの大振りな攻撃モーションを消して、すぐに攻撃することができます。

回避→固有技→回避のループをすることで毎回前提モーションを無くしたコンボを行うことができます。

少々テクニックが必要になりますが、使いこなせれば範囲攻撃で敵を殲滅することができます。

ザビー教の申し子 大友宗麟

出典:戦国BASARA4 皇HPより

ザビー教と呼ばれる宗教を信仰しつつ、広めることを目的にしている大友宗麟。

攻撃方法はトリッキーな攻撃をし、信者が増えることで攻撃力が上がっていきます。

信者の数によって攻撃力と攻撃範囲が上昇するので、信者を増やすことが前提条件となります。

各技も少々クセのある技となっているため、使いこなすにはテクニックが必要となる上級者向けキャラとなります。

戦国BASARA第3弾まとめ

今回紹介した中では、天海が使いやすく、次いでテクニックが必要になりますが黒田官兵衛を私はメインで使っていました。

プレイしていて楽しく殲滅力も高いのでストレスフリーですね。

天海は恍惚度を常に高めていけば、心許ない範囲も補えるほど強化されますし骸骨を使った敵の攻撃を防ぎつつこちらから一方的に攻撃できるので良いですね。

黒田官兵衛も敵の動きを止める技を多く持っているため、うまくいけば敵をハメることができます。

今後も戦国BASARAのキャラクターを紹介していこうと思います。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください