DEAD OR SCHOOL 女子高生が活躍する 横スクロールアクションゲーム

DEAD OR SCHOOL 女子高生が活躍する 横スクロールアクションゲーム

DEAD OR SCHOOLは地上をゾンビに制圧された東京が舞台。

主人公達人間は、地下で生活することを余儀なくされてしまいました。

そんな中、主人公は地上を平和にするためゾンビ達と戦うことを決意します。

ジャンルとしては、横スクロールアクションであり銃を使ったり体術を使ったりできます。

※このゲームはエロ的な意味でR-15的な内容を含みます。

ゲームシステム

基本は銃を使って殲滅しています。

主人公のヒサコはスキルポイントを消費して、スキルを取得できます。

スキルは各銃に関するスキル、体力に関するスキル、格闘戦に関するスキルなど様々あります。

スキルポイントはレベルが上がることにもらえます。

スキルはツリー状になっているため、前提スキルを取らないと次のスキルを取ることができないので注意しましょう。

敵はゾンビが大半で近距離攻撃が多いのですが、時々遠距離攻撃持ちの敵も現れます。

武器自体も強化できるため、スキルと武器強化がステージ攻略の鍵となります。

戦闘ワンポイント

  • 段差を駆使していこう!

ステージ内の瓦礫によってちょっとした段差がチラホラ設置されています。

そこに敵がハマって頭だけ上に出ている状態なら、こちらから一方的にダメージを与えられるチャンスです。

集団でそこに集まっているならなおさら瓦礫を利用していきましょう。

  • ジャンプ撃ち

ジャンプをしながら撃つことで隙を見せずに攻撃することができます。

少々ボタン的に操作が難しいかもしれませんが、慣れることで戦いに余裕ができることでしょう。

ボスバトル

各ステージごとにボスが現れます。

ボスは画面全体を動き回ったり、遠距離攻撃、近接攻撃どちらも仕掛けてくるため非常に厄介です。

敵との距離感やヒット&アウェイの戦い方を心掛けましょう。

ボスは主に大型で触れるとこちらにダメージが入ってしまうので近すぎないよう注意しましょう。(ロックマン式?)

DEAD OR SCHOOLまとめ

DEAD OR SCHOOLは英語版、日本語版それぞれで楽しめるゲームです。

萌え要素が入っていますが、戦闘システムはそれなりに作り込まれたアクションゲームとなっています。

私もプレイしていて、それなりに楽しめたゲームです。

スキル取得によるキャラクターの成長を実感できますし、武器強化で強くできるため後半になるにつれて楽しくなっていきます。

まあ、それに伴って敵も強くなりますし、ボスも強敵になるのですが・・・

横アクションシューティングゲームとしては、楽しめるゲームです。

気になった方はこちらからチェックしてみてはいかがでしょう。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください