Vtuberの企業、有名なのピックアップしてみた

Vtuberの企業、有名なのピックアップしてみた

最近、Youtuberの中でも少しずつですが有名になってきているのがVtuberというジャンルです。

Vtuberとはバーチャルユーチューバーの略でヒカキンさん等の生身の人間が画面に映るのではなく、キャラクターが画面で動いてゲーム実況だったり歌ってみた等の動画を投稿、ライブ放送がメインのコンテンツです。

キャラクターは実際には画面の前に人がいて、ソフトや機器で顔や体を認識し動いています。

今回はそんなVtuberの有名所をピックアップしてみました。

upd8Activ8株式会社

出典:upd8HPより

upd8はVtuberというコンテンツを広めた一人者のキズナアイを筆頭とした会社。

ハニーストラップやあにまーれ等のグループVtuberもいる。

リアルイベントにも力を入れており、ニコニコ超会議や海外への進出も行ったVtuberを世に浸透させた。

海外のファンもキズナアイを知ったから、という人が大半です。

テレビ番組にも進出し、芸人の方や芸能人の方とも絡みがあったりとリアルにも進出し始めています。

今後、もしかしたら日常的に彼女らを見ることになるかもしれませんね。

現在upd8では約40人のライバーが所属しています。

ENTUM (株式会社DUO )

出典:ENTUM HPより

ENTUMはミライアカリを筆頭とした会社。

ミライアカリと言えば、少々露出の高い衣装をまとってゲームだったり色々な企画動画を投稿しています。

最近では、レーシングカーの外装にも公式に貼られています。

upd8のキズナアイもそうですが、ミライアカリも別方向からリアルへの進出をしているVtuberと言えますね。

現在ENTUMでは、11人のライバーが活躍しています。

.LIVE( 株式会社アップランド )

出典:.LIVE HPより

電脳少女シロを筆頭にアイドル部メンバー12人が活動しています。

また、男性初?Vtuberのばぁちゃる(通称:馬P)も所属しています。

.LIVEはVR空間を利用したライブ放送を行ったりしています。

VR機器があれば、誰でもVR空間でメンバーを間近で見れ、さながらリアルライブを見ているように感じることができます。

電脳少女シロと言えば、笑い声やセリフが特徴的ですね。

今だとVRライブ以外にも、お笑い芸人である小峠さんと一緒に他メンバーを交えたテレビ番組を持っています。

キズナアイもテレビ番組を持っていますが、その次にテレビ番組を持っている会社ですね。

にじさんじプロジェクト (株式会社いちから)

出典:にじさんじプロジェクトHPより

恐らく一番ライバーが多く所属しているにじさんじ。

にじさんじは、女子高生メンバー3人を筆頭に年に数人ずつですが続々とメンバーが増えていっています。

今では約70人のライバーが所属しています。

多種多様なメンバーが所属しているため、全員の動画を見るには少々時間が足りないのではないだろうか。

リアルイベントにも進出しグッズ販売や書籍化などもされています。

ホロライブ (カバー株式会社 )

出典:ホロライブ HPより

ときのそらを筆頭に 配信アプリを使用するVtuber事務所です。

元々はARアプリとして提供されていましたが、2018年4月にVTuberになりきることができるアプリにリニューアルされています。

現在では、18人のライバーが所属しています。

ときのそらはアイドルライバーとして多数の歌を配信しています。

オリジナル曲も多数出しており、音楽業界に進出しているライバーです。

その後のメンバーはゲームやASMR動画をメインに活動している方が多く所属しています。

Vtuberまとめ

最近、広まりつつあるVtuber。

企業で活動しているライバーもいますが、個人で活躍しているライバーの方も多くいます。

その数は約8000人以上と言われています。

Vtuberが進出して以降着々と数を増やしているVtuber。

今では、2D、3Dどちらでも動画投稿されており、今後技術が進化したときにはどのようになるのかが注目されるコンテンツとなっています。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください