ボーダーランズ3はGreen Man Gamingで予約しよう!

ボーダーランズ3はGreen Man Gamingで予約しよう!

ボーダーランズ3は公式ではEpic Gamesで予約できるようになっていますが、PC版で予約購入したい方はGreen Man Gamingで予約することをオススメします。

なぜなら、Green Man Gamingで予約したほうが約2000円ほど安く買うことができるからです。

価格比較

下記はPS4、Xbox One、Epic Games、Green Man Gamingの4つを価格比較してみました。

※PS4版、Xbox Oneはデジタル版

通常版デラックス・エディション超デラックス・エディション
PS47992円10260円13824円
Xbox One7992円10260円13824円
Epic Games7980円10280円13780円
Green Man Gaming$53.39(5622.50円)$71.19(7497.02円)$88.99(9372.43円)

こちらを見るとGreen Man Gamingで買ったほうが安いことがわかりますね。

ただし、こちらは予約価格となっていますので9月13日以降はこの価格で購入することはできなくなってしまいますので、早めに予約しておきましょう。

※各購入リンクは下記から

言語は英語だけかと思いがちですが、日本語版もちゃんと収録されているので安心して購入いただけます。

ボーダーランズとは?

日本だけのキービジュアル
引用:ボーダーランズ3 HPより

プレイヤーは賞金稼ぎ(ヴォルト)となって悪党を倒すハチャメチャなゲームとなっています。

ハクスラとRPGとFPSが一緒になった世界中で売れている大人気ゲームです。

いくつかのキャラクターから選択でき、各キャラクターにはスキルツリーが3つあります。

プレイヤーはそのスキルツリーを通して自分オリジナルのキャラクターを作ることができます。

また、ボーダーランズは武器の豊富さが特徴です。

9月13日に発売されるボーダーランズ3では、1億種類以上の武器があると公式で発表されました。

1億となるとゲームをずっとプレイしていても集められるかどうかわからないほどです。

コモン武器からレジェンダリー武器まで存在し、レジェンダリーにはユニークな武器が数多く存在します。

中にはチーズバーガーを飛ばす銃があったり、マグマを敵の足元に出現させる銃など様々です。

コレクション要素としても楽しめそうですね。

エディションの違いは?

引用:ボーダーランズ3 HPより

日本で販売されるエディションは3つあります。

  • スタンダード・エディション
  • デラックス・エディション
  • 超デラックス・エディション

スタンダード・エディションはいわゆる通常版で、予約特典ではゴールド武器スキン & アクセサリが付属されます。

デラックス・エディションはスタンダード・エディションの予約特典に加えてヘッドやスキン、アクセサリ、装備用XP & 戦利品ドロップブースト MODなどが付属されます。

超デラックス・エディションはデラックスエディションにシーズンパスが追加されたものとなります。(4つのDLCが含まれます)

エディションの違いについては、公式サイトに記載されていますので、確認いただければと思います。

ボーダーランズ3の価格まとめ

9月13日に発売されるボーダーランズ3をPC版で予約購入する場合はGreen Man Gamingをオススメします。

言語も日本語収録されていますので、安心して購入することができます。

今回を機にアカウント登録をしておきますと、今後のゲーム購入で便利に購入することができますので、登録しておきましょう。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください