仲間とデュエル!武器トレードも可能になったよ

仲間とデュエル!武器トレードも可能になったよ

Borderlands3発売まであと4日となりました。

待ち遠しくて、スキルシミュレーターでどうしようかな~と思いながらいじっている「なま」です。

今回は、Borderlands3で新機能が判明したのでそちらを紹介していこうと思います。

仲間とアイテムトレード

味方とトレード

Borderlands3ではマルチプレイ時に味方とアイテムトレードをすることができるようになりました。

今までですと、地面に落としてそれを拾ってもらうという形で武器などの受け渡しをしていましたがBorderlands3からはプレイヤーと1体1で交換が可能になりました。

また、トレードについてもう1つ機能が追加されています。

仲間とデュエル!

Borderlands3ではトレード機能の中に「決闘」モードが存在します。

決闘!

こちらは、お互いに出したアイテムをゲットするために戦う1VS1のモードです。

動画を見る限り、戦闘フィールド内であればどこでもできそうな感じです。

決闘モードになると、周りに青いバリアが生成され決闘フィールドが作られます。

その中でトレード同士の者が戦う形になります。

武器のダメージなどステータス関係がどこまで反映されるのか、調整されるのかは不明ですが、決闘モードというある意味PvPが実装されて新たな楽しみが増えましたね。

友達、野良の人など自分の腕試しや相手プレイヤーから、「そんな戦い方もあるのか!?」と教わることもできますね。

アイテムドロップは個別ドロップ!

今回のトレードに関することで、アイテムドロップがプレイヤーごとにドロップするようになりました。

今までのマルチプレイでは、プレイヤー全員で武器がドロップし誰が取るかという形になっていました。

ですが、個別ドロップになったことで相手に気を使うことが無くなりました。

「これ拾ったけど、いる?」という感じでトレードを行う形になるので「自分が取ろうとしていたのに・・・」ということが無くなりましたね。

アイテムトレードのまとめ

Borderlands3でトレード機能が追加されることになって、アイテムに関するいざこざが無くなったかと思います。

決闘はお互いに了解したときにのみ開始されるので、安心してバトルできますね。

9月13日まであと、4日!

待ち遠しいですね!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください