Borderlands3遂に発売!ゼインでプレイしてみてわかったこと

Borderlands3遂に発売!ゼインでプレイしてみてわかったこと

9月13日にPS4、Xbox one、PCの3つで発売されましたね。

私も発売当日に買い、楽しくプレイしています。

今回は、事前情報だけではわからなかった、ゼインをプレイしてみてわかったことを紹介していきます。

ゼインはグレネードいらない?

アクション・スキルを2つ装備できるゼインは、グレネード枠を2つ目で潰してしまうデメリットが判明しました。

モズもアクション・スキルを2つ装備できますが、モズはアイアン・ベアを発動したときのスキルになるので、通常はグレネードを投げることができます。

なら、ゼインはグレネード装備いらないの?ということになりますが、実はそんなことはありません。

ゼインには以下のようなスキルがあります。

  • ブーン強化

ゼインのグレネードを消費して、デジクローンを消費数に応じて強化するスキルです。

  • ドローン・デリバリー

SNTNLがゼインの装備しているグレネードMODと同じグレネードを一定確率で落とすようになるスキルです。

この2種類のスキルがゼインのグレネードを無駄にしないスキルとなっています。

逆に言えばこの2種類のスキルを取らず、アクション・スキル2つを装備している場合はグレネードは全く機能しなくなりますので注意です。

デジクローンはテクニックが必要

自分の分身として出現させるデジクローンは自分と場所を入れ替えることができるアクション・スキルです。

こちらのデジクローンの入れ替えタイミングに少々テクニックが必要でした。

相手の攻撃を受ける瞬間、単純に位置の入れ替えなどうまく入れ替えると戦いやすくなります。

また、デジクローン入れ替え時に発動する以下のスキルがあります。

  • クイック・ブリーザー

デジクローンと入れ替わると同時にシールド回復が始まるスキルです。

  • バイナリー・システム

デジクローンと入れ替わった瞬間、ゼインとデジクローンの周りにクリオ・ノヴァが発生するスキルです。

これを見る限りゼイン自身が相手に近づいて入れ替えを行うとうまくスキルを活かせそうです。

ゼインをやってみてわかったことまとめ

最初に選んだキャラがゼインだったこともあり、色々とプレイする前と後でギャップがあったのでまずそこに慣れながら戦う必要がありそうです。

発売されてからまだ日が浅いので今後もプレイしていき、ボーダーランズ3の世界を楽しみましょう。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください